国際

ナイロビ中心部で爆発、2人負傷 ケニア、爆弾仕掛けたとみて捜査

 26日、ナイロビの爆発現場から搬送される負傷者の男性(AP=共同)

 【ナイロビ共同】ケニアの首都ナイロビ中心部の路上で26日夜、爆発があり2人が負傷した。同市内では15日に高級ホテルが襲撃され、21人が死亡したばかり。警察は爆弾が仕掛けられた可能性があるとみて捜査している。

 現場はオフィス街近くの映画館跡地前。警察によると、台車で荷物を運ぶ男性に見知らぬ人物が渡した箱がしばらくして爆発した。男性と近くにいた新聞販売員がけがをした。容疑者は立ち去ったという。

 高級ホテル襲撃では、隣国ソマリアが拠点のイスラム過激派アルシャバーブが犯行声明を出した。米軍は近年、掃討作戦を強化していたが、アルシャバーブは勢力を維持している。


(共同通信)