国際

英紙、米大統領夫人に謝罪 記事に「誤り多数」

 メラニア・トランプ米大統領夫人(ゲッティ=共同)

 【ロンドン共同】英紙デーリー・テレグラフは26日、同紙の発行物に載ったトランプ米大統領のメラニア夫人に関する記事に「誤った記述が多数あり、発行するべきではなかった」との謝罪文を掲載した。遺憾の意を表明するために賠償金を夫人に支払うとしたが、金額は明らかにしなかった。

 記事は19日にデーリー・テレグラフ紙と一緒に配られた発行物に「メラニアの謎」の見出しで掲載された。同紙によると、メラニア夫人の経歴やモデルとして活躍するに至る経緯、父親の人となり、家族に関する記述などに誤りがあった。


(共同通信)