経済

経団連会長「ベアも一つの手段」 春闘の賃上げで

 記者会見で質問に答える経団連の中西宏明会長=28日午後、東京都千代田区

 経団連の中西宏明会長は28日の定例記者会見で、2019年春闘での賃上げに関し「ベースアップ(ベア)も一つの手段。否定するものではない」と述べた。その上で「賃金は会社からすれば従業員への最大のメッセージ」と指摘し、多様な方法による賃上げに積極的な姿勢を示した。

 中西氏は、米中貿易摩擦などによる先行き不透明感が経営者の心理的な負担になるとの認識を示しつつ、今回の労使交渉に「影響するとは思わない」とも述べた。

 労働組合の間でベアの目標額を掲げるかどうかで対応が分かれていることについて「産業の在り方が多様になっているためではないか」と分析した。


(共同通信)