スポーツ

権田、ポルトガル1部に移籍へ サッカーアジア杯日本代表GK

 J1鳥栖の権田修一

 J1鳥栖でアジア・カップ日本代表GKの権田修一(29)が、ポルトガル1部リーグのポルティモネンセへ移籍することが28日、分かった。関係者によると、既に基本合意に達しており近日中に発表される。

 権田は出場しているアジア・カップの開幕前、12月末に同クラブから獲得の打診を受けたことを明らかにしていた。2009年にFC東京でデビュー。16年にSVホルン(オーストリア)へ期限付き移籍し、17年に鳥栖に加入した。J1通算250試合出場。

 12年ロンドン五輪では正GKとして日本の4強入りに貢献した。ポルティモネンセには日本代表MF中島翔哉も所属している。


(共同通信)