スポーツ

アルペン、ギザンが今季絶望 平昌五輪アルペン複合女王

 アルペンスキーW杯、スーパー大回転でレースを終えたミシェル・ギザン=26日、ガルミッシュパルテンキルヘン(AP=共同)

 スイス・スキー連盟は28日、昨年の平昌冬季五輪で女子アルペン複合を制したミシェル・ギザンが右膝の手術で今季絶望となったと発表した。来月にスウェーデンで開催される世界選手権などは欠場する。

 25歳のギザンは26日のワールドカップ(W杯)スーパー大回転第5戦で靱帯を負傷した。(共同)


(共同通信)