スポーツ

なでしこ、W杯へ初合宿スタート 復帰の阪口夢、横山ら

 サッカー女子日本代表候補の強化合宿で、中島(手前左)と言葉を交わす阪口夢=静岡県内

 サッカー女子日本代表「なでしこジャパン」候補による強化合宿が31日、静岡県内で始まり、右膝の負傷から復帰したMF阪口夢(日テレ)やFW横山(長野)ら27人が約1時間、体を動かした。6月開幕の女子ワールドカップ(W杯)フランス大会へ、高倉監督は「W杯優勝に向かって、みんなでしっかり歩いていこうと(選手に)話した」と言葉に力を込めた。

 2大会ぶりの優勝を狙うW杯に備えた今年最初の合宿で、2月4日まで行われる。雨にもかかわらず明るい雰囲気の中、21歳のFW小林(日テレ)ら初招集の若手5選手もミニゲームなどをこなした。鮫島(INAC神戸)は体調不良で不参加。


(共同通信)