国際

米の記録的寒波、死者20人に GM工場は操業停止

 寒波に見舞われた米ニューヨークの公園の噴水=1月31日(ゲッティ=共同)

 【ニューヨーク共同】米中西部などの広い地域を覆った記録的な寒波で、寒さが関係したとみられる死者は1月27日から31日までで少なくとも20人に達した。イリノイ州では非公認ながら、州の史上最低気温となる氷点下38度を記録した。米紙ニューヨーク・タイムズ電子版が31日伝えた。

 ミシガン州では30日夜、発電所で火災が発生。天然ガスの不足が懸念されたため地元電力会社が節電を呼び掛け、それに応じた自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)は州内11工場の操業を停止した。

 死者には凍死のほか交通事故死も含まれる。各地の病院には凍傷や低体温症の患者が続々と運び込まれた。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス