経済

JCBカードなど決済で一時障害 加盟店で使えず

 クレジットカード大手のJCBは2日、午後9時50分ごろから午後10時31分までの間、一部の加盟店でカードが利用できない障害が発生したと発表した。ネットワークの障害が原因で、同社は「お客様にはご迷惑とご不便をお掛けしましたことをおわび申しあげます」としている。

 JCBによると、カード決済のシステムを運営している日本カードネットワーク(東京)の通信網に障害が起こり、決済ができなくなった。同じネットワークを利用するクレジットカードで広く障害が起こったとみられる。

 同社広報担当者によると、利用者から「クレジットカードが使えない」との問い合わせがあり発覚した。


(共同通信)