国際

米、ロシアに破棄を正式通知 8月にINF条約失効

 1日、中距離核戦力(INF)廃棄条約の破棄通告を発表するポンペオ米国務長官=ワシントン(ゲッティ=共同)

 【ワシントン共同】ポンペオ米国務長官は2日の声明で、中距離核戦力(INF)廃棄条約を6カ月後に破棄するとロシア側に同日、正式に通知したと発表した。ロシアに条約順守を求めているが、ロシア側は強く反発しており、対立が解消しなければ8月初旬に条約は失効する。

 声明では「ロシアが公然と条約違反をする間、米国は、もはや条約に縛られない」と強調。6カ月以内にロシアが新型地上発射型巡航ミサイル「9M729」と関連装備を全て廃棄し、完全で検証可能な形で条約順守に戻らなければ、条約は失効すると宣言した。


(共同通信)