くらし

岐阜の住宅街に馬出現 牧場から逃走、けが人なし

 パトカーが警戒する中、岐阜市の住宅街を歩く馬=3日午前0時すぎ(近隣住民提供)

 3日午前0時ごろ、岐阜市今川の岐阜北署黒野交番前の県道で、馬1頭が歩いているのを交番の警察官が見つけた。約2キロ離れた牧場から逃げ出してきたといい、約20分後に牧場関係者が確保した。馬は近くの住宅街を歩くなどしたが、暴れることはなくけが人などは出ていない。

 牧場によると、牛舎で飼育していたが柵をくぐり逃げ出したとみられる。これまで牧場外に逃げ出したことはなく、担当者は「ご迷惑をお掛けしました」と話している。

 近所の住人によると、馬はうろうろしたり、時折興奮したように走ったりしていたという。警察官が車や歩行者を誘導し、刺激しないようにしていた。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス