社会

日米共同訓練に「ノー」、滋賀 市民団体が集会

 滋賀県高島市の陸上自衛隊饗庭野演習場で4日から米海兵隊との共同訓練が行われるのを前に、複数の市民団体が3日、同市で訓練に反対する集会を開いた。演習場では昨年11月、81ミリ迫撃砲が国道付近に誤射され、民間の車が破損する被害が出ている。

 「あいば野平和運動連絡会」などが開いた集会には約350人が参加。実行委員会の清水庄次代表は「誤射で市民の命が失われかけた。訓練の強行を認めるわけにはいかない。(訓練参加の)オスプレイが日本の空を飛び回るのも許せない」と訴えた。

 閉会後は参加者が横断幕などを掲げ、周辺を練り歩きながら「実弾演習はするな」などと声を張り上げた。


(共同通信)