スポーツ

ショートトラック、渡辺啓太6位 W杯第4戦

 スピードスケート・ショートトラックのワールドカップ(W杯)第4戦は3日、ドイツのドレスデンで行われ、男子1000メートルで渡辺啓太(阪南大職)は順位決定戦で1着となり6位だった。同500メートルの菊池耕太(恵仁会)は準々決勝敗退。

 女子500メートルの菊池萌水(KHネオケム)、同1000メートルの菊池純礼(トヨタ自動車)も準々決勝で敗退した。(共同)


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス