社会

愛知・豊田市でも豚コレラ発生か 6千頭超の移動自粛

 愛知県庁で開かれた豚コレラ緊急対策会議=5日午後

 愛知県は5日、同県豊田市の養豚場で豚コレラが発生した疑いがあると発表した。県の検査では陽性で、国の検査で感染が確定すれば、岐阜市の養豚場で昨年9月に判明してから岐阜県外の施設では初めての発生となる。愛知県は同日、緊急の対策会議を開き、養豚場の約6600頭の移動を自粛させた。

 愛知県によると、養豚場が4日、豚に食欲不振などの症状があると県に連絡。5日の検査で6頭中5頭から陽性反応が出た。国の検査結果は6日に出る見込み。感染が確定すれば全頭を殺処分する。田原市の養豚場も、検査で陽性が確認されれば処分する。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス