経済

明治安田、営業職の年収5%増へ 2019年春闘、全国約3万人

 明治安田生命保険は6日、2019年春闘で全国約3万人の営業職員の平均年収を約5%引き上げると明らかにした。毎月の固定給を19年度中に増額する。また東京・名古屋・大阪の都市圏の採用で、4月以降に入社する営業職員は初任給を最大3万円増やす。

 健康診断の結果に応じて保険料の一部を払い戻す新商品の発売を4月に予定しており、販売促進で営業職員の業務量が増えるため、賃上げを決めた。営業職員の賃上げは6年連続で、既に労働組合に方針を伝えた。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • ご案内