経済

グリコ、液体ミルク3月発売へ 「待ち望む声多い」

 江崎グリコ本社

 江崎グリコが国内初の販売を目指している乳児用液体ミルクについて、3月中の発売にめどが立ったことが6日、分かった。販売には消費者庁の許可が必要なため、具体的な日程は未定だ。グリコには母乳の代わりになる液体ミルクを「待ち望む声が多く寄せられている」といい、速やかに発売したいとしている。

 液体ミルクは常温で保存が可能で、厚生労働省は先月末、グリコと明治に液体ミルクの製造に関する承認を国内で初めて与えた。

 グリコは6日、子どもの健全な成長に貢献する新たな取り組みとして「Co(コ)育てプロジェクト」を開始したと発表した。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス