スポーツ

太田会長フェンシング普及で一役 五輪銀メダリストが初心者と対決

 体験イベントで、初心者と対決後、笑顔でポーズをとる太田雄貴・日本フェンシング協会会長(中央)=7日、東京都渋谷区

 日本フェンシング協会の太田雄貴会長(33)が7日、東京都渋谷区のビル街のスペースで行われたファン層拡大のための体験イベントで、初心者と対決して会場を盛り上げた。2008年北京、12年ロンドン両五輪銀メダリストの元エースとして普及へ自ら一役買い、3戦全勝した太田会長は「体験教室に行ってもらえるようにつなげたい。ぜひ一度、剣を持ってほしい」と呼び掛けた。

 日本協会は体験型レジャーの予約サイトを運営する「アソビュー」と連携して今回のイベントを実施。一般から応募を受け、若者が集う都会の屋外で太田会長と3点先取の試合が実現した。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス