スポーツ

ロッテのバルガスが“初安打” 両打ちの新外国人選手

 シート打撃で初安打を放ったロッテ・バルガス=石垣

 プロ野球・ロッテで、両打ちの新外国人選手のバルガスがシート打撃で快音を響かせた。右投手の大谷に対して左打席に立ち、内角直球を右中間二塁打。実戦形式の練習では初安打となり「いい感触だった。コンタクトすることを意識した」と満足げに話した。

 身長196センチ、体重133キロの巨漢。明るい性格もあって、早くもチームに溶け込んでいる。「開幕に向けて仕上げていきたい。早くホームランも打ちたいね」と笑顔だった。(石垣)


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス