経済

ゾゾ前沢社長がツイッター休止 「本業に集中」と投稿

 ZOZOの前沢友作社長

 インターネット衣料品通販大手ZOZO(ゾゾ)の前沢友作社長は7日、ツイッターでの発信を当面休止すると表明した。投稿内容が注目を集めていたが、今後は本業に集中するとしている。これを受けて株価は一時上昇した。

 前沢氏は7日午後、自身のツイッターに「本業に集中します。しばらくツイッターはお休みさせてください」と書き込んだ。

 前沢氏は1月、100人に100万円ずつ総額1億円を配ると投稿。閲覧者を急増させた一方で、金銭のばらまきだとの反発も見られた。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス