経済

グリコ、4月にプリンなど値上げ コスト増で3~7%

 江崎グリコの「プッチンプリン」

 江崎グリコは7日、プリンや牛乳、ヨーグルトなど28品目を4月1日の納品分から値上げすると発表した。「プッチンプリン」「BifiXヨーグルト」の両シリーズや「グリコ牛乳」などが対象で、値上げ幅は3・1~7・7%。プッチンプリンの希望小売価格は税別で、190円から200円になる。

 これらの商品の価格改定は2015年以来。担当者は「原材料や物流費が高騰し、コストが上昇したため」と説明している。

 グリコは昨年11月、「パピコ」などのアイス菓子やアイスクリーム55商品を今年3月の出荷分から値上げすると発表していた。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス