社会

豚5600頭の殺処分完了 愛知・豊田

 愛知県は9日、豚コレラの感染が確認された同県豊田市の養豚場で、全5620頭の殺処分を終えたと発表した。8日に完了した同県田原市の養豚場と合わせ、県内で感染が確認された2カ所の殺処分が終わった。

 県は、施設の消毒や死骸埋却などの防疫作業を続ける。12日に完了する見通し。

 豊田市の養豚場は6日に国の検査で感染が確定。出荷先の田原市や長野、岐阜、滋賀、大阪の各府県でも感染が確認された。


(共同通信)