芸能・文化

「中原中也賞」に井戸川射子さん 山口、母の死テーマの詩集

 「中原中也賞」を受賞した井戸川射子さん

 若手詩人の登竜門として知られ、優れた現代詩集に贈られる「中原中也賞」の選考会が9日、山口市で開かれ、兵庫県在住の国語教員井戸川射子さん(31)の母の死をテーマにした「する、されるユートピア」に決まった。

 詩人の佐々木幹郎さん、作家の高橋源一郎さんらが同日、最終選考作品の中から決定。「悲しさに浸らず、距離を置いて受け止めた新鮮な詩集」と評価した。井戸川さんは「大好きな祖父が愛読していた中原中也を記念した賞をいただき、今とてもしあわせです」とのコメントを出した。

 賞は中原中也の故郷、山口市が新人発掘などの目的で創設。中也のブロンズ像と100万円が贈られる。


(共同通信)