国際

米朝が来週アジアで再協議へ 「第三国」と韓国大統領府

 【ソウル共同】韓国大統領府の金宜謙報道官は10日、米国と北朝鮮が17日からの週にアジアの第三国で27、28日にベトナムの首都ハノイで予定される米朝首脳再会談に向けた協議を行うと明らかにした。第三国の国名は特定しなかった。

 米国のビーガン北朝鮮担当特別代表は6~8日、北朝鮮の首都平壌を訪れ国務委員会の金革哲特別代表との実務協議を行った。米国務省は8日、両氏が首脳再会談の前に再協議することで合意したと発表していた。


(共同通信)