社会

愛知でまた豚コレラ 田原市の養豚場、感染施設に隣接

 豚コレラが発生した愛知県田原市の養豚場近くで続く作業=14日午後0時7分

 愛知県は14日、同県田原市の養豚場で豚コレラが新たに発生したと発表した。県内では6日と13日に、豊田市と田原市で感染が確認されており、養豚場は13日に判明した別の養豚場に隣接している。県は現時点で感染経路は不明としており、農林水産省などが詳しく調べる。

 大村秀章知事は14日、陸上自衛隊に災害派遣を要請する考えを示した。県の緊急対策会議で「極めて深刻な事態だ。拡大、まん延を防ぐため迅速に対応したい」とした。

 県によると、今回の養豚場は昨年2月1日時点で約1200頭を飼育していた。全頭を殺処分する。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス