国際

インド北部で爆発39人死亡 カシミール、緊張懸念

 14日、インド北部ジャム・カシミール州の爆発で被害状況を調べる兵士ら(ロイター=共同)

 【ニューデリー共同】インド北部ジャム・カシミール州で14日、治安部隊のバスの車列を狙った爆発があり、PTI通信によると少なくとも39人が死亡した。同州の領有権を争う隣国パキスタンを拠点にカシミール地方の分離・独立を求めるイスラム過激派ジェイシモハメドが攻撃を認めた。

 インド外務省は「国家の安全を守るために必要な措置を断固として取る。パキスタンにはテロリストへの支援をやめるよう要求する」との声明を発表した。


(共同通信)