国際

非常事態宣言に米国内で抗議デモ 参加者ら「権力乱用」

 米ニューヨークでのトランプ大統領に対する抗議デモの参加者=18日(ゲッティ=共同)

 【ロサンゼルス共同】トランプ米大統領がメキシコ国境の壁建設費確保を狙い署名した国家非常事態宣言に抗議するデモが、全米各地で18日に行われ、参加者らは「非常事態はでたらめ」「宣言は権力乱用だ」などと反発の声を上げた。AP通信などが報じた。

 この日はワシントン、リンカーン両元大統領の誕生日にちなんだ「大統領の日」と呼ばれる祝日。NGOが約250カ所で呼び掛け、東部ニューヨークでは千人以上が集まったほか、首都ワシントンや中西部シカゴでも数百人が参加した。

 サンディエゴでは、約200人が「トランプ氏(の存在)こそ非常事態だ」などとシュプレヒコールを叫んだ。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス