くらし

英バーバリー、批判殺到で謝罪 自殺を連想させるファッション

 自殺を連想させるとして批判を浴びた、バーバリーのパーカ=17日、ロンドン(AP=共同)

 【ロンドン共同】英高級ブランド「バーバリー」がファッションショーで17日に披露したパーカの首周りに、自殺を連想させる結びがあるとして、批判を浴びている。同社は「無神経だった」と謝罪、問題のパーカを秋冬コレクションから除外した。20日付英紙タイムズが伝えた。

 バーバリーのモデルを務めた女性がソーシャルメディアへの投稿で告発。「自殺はファッションではない。魅力的でもなければ先進的でもない」と指摘した。

 ゴベッティ最高経営責任者(CEO)は「不快な思いをさせたことに深くおわび申し上げる。(同様の問題を)二度と起こさないよう、必要な全ての措置を取る」と謝罪した。


(共同通信)