スポーツ

ラグビー、実戦想定の戦術練習も 日本代表候補合宿、第3週が終了

 ラグビーの日本代表候補合宿で指示を出すジョセフ・ヘッドコーチ(中央)=21日、東京都町田市

 ラグビーの日本代表候補合宿は22日、東京都町田市で行われ、ジョセフ・ヘッドコーチ(HC)が本格的に指導を始めた第3クールが終了した。第2クールまでとは違い、戦術的な練習もスタート。フランカーのリーチ主将(東芝)は「新しい取り組みも入ってきて混乱しているところもあるが、来週から(頭を)クリアにしていきたい」と意欲を語った。

 実戦を想定して攻守の動きを確認する練習は20日にスタート。第2クールまでは体力強化や基本技術の練習ばかりだったが、FB松島(サントリー)は21日に「思っていたより、みんな体が動いている。やりがいを感じているのかな」と順調ぶりを口にした。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス