スポーツ

J1、川崎はFC東京と引き分け 復帰の大分が鹿島破る

 川崎―FC東京 前半、競り合うFC東京・久保(左)と川崎・車屋=等々力

 明治安田J1第1節最終日(23日・川崎市等々力陸上競技場ほか=8試合)史上2度目の3連覇を狙う川崎はFC東京と0―0で引き分けた。6季ぶりに復帰した大分は藤本の2ゴールで昨季のアジア王者、鹿島に2―1で勝利。4季ぶり復帰の松本は磐田と1―1で引き分けた。

 名古屋は昨季得点王のジョーの2得点などで鳥栖に4―0で完勝。昨季のYBCルヴァン・カップを制した湘南は札幌、横浜MはG大阪を下した。昨季2位の広島は清水と、天皇杯全日本選手権覇者の浦和は仙台とそれぞれ引き分けた。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス