社会

豚コレラの防疫作業完了 愛知・田原の養豚団地

 愛知県は24日、豚コレラが相次いで発生した同県田原市の養豚団地で、殺処分した1万7325頭の死骸埋却や施設消毒といった防疫作業を終えたと発表した。

 発生養豚場から3~10キロ圏の飼育施設からの豚やふんなどの圏外への搬出を禁じた制限は3月14日、3キロ内で豚を運ぶことなどを禁じた移動制限は同25日に解除される見通し。ただ、3~10キロでは既に、獣医師らのチェックを受けるといった条件付きで食肉処理場への出荷は認めている。

 団地では今月13日に養豚場での感染を確認し、14日にも隣接施設で判明した。


(共同通信)