スポーツ

NBA、最高勝率バックス4連勝 第19週終了

 ティンバーウルブズ戦でプレーするバックスのG・アデトクンボ(右)=23日、ミルウォーキー(AP=共同)

 【ニューヨーク共同】米プロバスケットボールNBA第19週は24日に終了し、東カンファレンス中地区のバックスが4連勝で45勝14敗とし、最高勝率をキープした。大西洋地区はラプターズが44勝17敗、南東地区はホーネッツが28勝31敗で首位を守った。

 西カンファレンス南西地区はロケッツが34勝25敗で首位を堅持し、渡辺雄太がツーウエー契約を結ぶグリズリーズは23勝38敗で最下位。北西地区はナゲッツが4連勝で41勝18敗、太平洋地区は昨季王者ウォリアーズが42勝17敗でトップ。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス