スポーツ

スケート総合Vの小平「宝物に」 世界スプリントから帰国

 羽田空港に帰国し、世界スプリント選手権で獲得した金メダルを手にするスピードスケート女子の小平奈緒=26日

 オランダで行われたスピードスケートの世界スプリント選手権女子で2度目の総合優勝を果たした小平奈緒(相沢病院)が26日、羽田空港に帰国し「スケート人生で宝物になる一ページになった。夢の中にいるようで、忘れられない出来事になった」と、スケート王国の熱狂的な観客の喝采を浴びた喜びに浸った。

 表彰式では珍しく感極まった様子を見せた。オランダ留学時代に指導を受けた1998年長野冬季五輪2冠のマリアンヌ・ティメル・コーチから記念品を贈られ「サプライズだった。(留学した)2年間を思い出した」と涙の理由を明かした。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス