国際

パキスタン、インド兵を引き渡し 1日解放、緊張緩和へ

 【イスラマバード共同】パキスタンのカーン首相は28日、議会で演説し、同国が撃墜したとするインド空軍機から脱出し、拘束された兵士について「平和の意思表示」として3月1日に解放すると述べた。パキスタンのクレシ外相も28日、「(両国の)緊張緩和につながるのなら(兵士をインドに)引き渡しても構わない」と表明した。

 クレシ氏は「カーン首相はインドのモディ首相と電話会談する用意がある」と述べ、軍事的緊張の緩和に期待をにじませた。地元民放ジオ・テレビのインタビューに答えた。

 27日に両国軍の戦闘機が交戦状態となり、パキスタン軍は兵士1人を拘束したと発表していた。


(共同通信)