経済

JR東海、採用870人 20年度、5年連続増

 JR東海は1日、来年4月入社の2020年度新卒採用を約870人にすると発表した。19年度の内定者864人よりも6人多く、採用増は5年連続。リニア中央新幹線の建設や運営に携わる要員を確保するため、技術系の「プロフェッショナル職」を19年度より9人多い約750人採用する。

 大学院修了・大卒の総合職は11人少ない約90人。勤務地を限定する「アソシエイト職」は8人多い約30人とした。学歴別では大学院修了・大卒が計約530人、高専卒が約90人、短大卒と専門学校卒、高卒が計約250人。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス