経済

タカラ創業者の佐藤安太氏が死去 「リカちゃん」「人生ゲーム」

 死去した玩具メーカー「タカラ」(現タカラトミー)創業者の佐藤安太氏

 「リカちゃん」人形や「人生ゲーム」などを大ヒットさせた玩具メーカー、タカラ(現タカラトミー)創業者の佐藤安太(さとう・やすた)氏が2月26日、老衰のため死去した。94歳。福島県出身。後日、関係者でお別れの会を開く。

 1945年、米沢工業専門学校(現山形大工学部)卒。50年代にタカラの前身である佐藤ビニール工業所を設立した。66年にタカラに社名変更し、「リカちゃん」人形や「人生ゲーム」、「チョロQ」などを次々とヒットさせ、「おもちゃの王様」の異名も持つ。これらを含めて自身で多くの商品開発を指揮した。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス