政治

元アナウンサーが出馬表明、山形 夏の参院選、野党3党支援へ

 山形放送アナウンサー出身の芳賀道也氏(60)が1日、山形市内で記者会見し、夏の参院選山形選挙区(改選数1)に無所属で立候補すると表明した。立憲民主、国民民主、社民3党が出馬を要請していた。3党は支援する方向だ。

 会見で芳賀氏は、安倍晋三首相が意欲を示す憲法9条改正に関し「緊急の課題ではない。安心して暮らせることが国民の悲願だ。市民の政治を取り戻す」と述べた。

 同選挙区では、自民党現職大沼瑞穂氏(40)、共産党新人浜田藤兵衛氏(65)が立候補を予定している。

 芳賀氏は山形市出身。山形放送のアナウンサーとしてニュースや情報番組に出演。同社を2月に退職した。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス