経済

NY株、一時220ドル超高 米中貿易協議、楽観ムード

 【ニューヨーク共同】1日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発し、前日からの上げ幅は一時220ドルを超えた。午前10時現在は前日比181・50ドル高の2万6097・50ドル。ハイテク株主体のナスダック総合指数は56・85ポイント高の7589・38。

 米中貿易協議の先行きに対する楽観的なムードが広がり、買いが優勢となった。

 個別銘柄では、カジュアル衣料品のギャップが大幅上昇した。低価格業態「オールドネイビー」を別会社化するとの経営改革が好感された。


(共同通信)