国際

EU離脱延期、割れる英世論 支持43%、反対38%

 EU離脱の延期を巡る英世論調査

 【ロンドン共同】3月29日に予定される英国の欧州連合(EU)からの離脱期日について、英国民の43%が期日の延期を支持する一方、38%が反対していることが1日分かった。混迷が続く中、メイ首相は先月26日に短期間の延期を容認する方針を初めて示したが、政界と同様に世論も意見が割れているようだ。

 英大手世論調査会社ユーガブがメイ氏の方針表明直後の同28日に、約4500人の英国民を対象に調査を実施した。対象者全体では賛否がほぼ二分されたが、EUからの離脱を望む人だけに限ると、延期反対が66%を占め、賛成の18%を大きく上回った。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス