経済

日産本社で車中泊の体験会 避難想定、リーフで煮炊き

 電気自動車のコンパクトカー「リーフ」の車内で寝そべる参加者=2日午後、横浜市

 日産自動車は2日、災害時などに車の中で過ごす「車中泊」の体験会を横浜市の本社で開き、電気自動車(EV)のコンパクトカー「リーフ」を電源に使った煮炊きの仕方などを参加者に教えた。

 体験会では車旅専門家の稲垣朝則さんが、ピクニックシートや磁石、クリップを使って車の中を外から見えないようにしてプライバシーを確保する方法や、車中泊専用のマットレスなどでベッドを作る方法を指導した。

 親子連れなど11人が参加。リーフにつないだ電磁誘導加熱(IH)調理器でお湯を沸かし、レトルトカレーを温めて食事を準備した。


(共同通信)