スポーツ

フェンシングW杯、辻すみれ3位 フルーレ個人戦

 フェンシングのワールドカップ(W杯)は2日、カイロでフルーレの個人戦が行われ、女子で19歳の辻すみれ(朝日大)が自己最高の3位に入った。

 辻は予選から勝ち上がり、決勝トーナメントの準決勝で2016年リオデジャネイロ五輪金メダルのイナ・デリグラゾワ(ロシア)に10―15で敗れた。(共同)


(共同通信)