スポーツ

ソ7―2神(3日) 松田宣が満塁本塁打

 1回、左中間に満塁本塁打を放つソフトバンク・松田宣=ヤフオクドーム

 ソフトバンクは松田宣が満塁本塁打、グラシアルが3ランで正三塁手争いへ健在ぶりを示した。阪神は開幕投手のメッセンジャーが先発し3回4失点。二回以降は立て直した。4番大山が2ランを放ち、持ち前の長打力を発揮した。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス