スポーツ

阪神開幕投手はメッセンジャー 5年連続6度目

 ソフトバンクとのオープン戦に先発した阪神・メッセンジャー=ヤフオクドーム

 阪神のランディ・メッセンジャー投手(37)が5年連続6度目の開幕投手を務めることが決まった。3日、ソフトバンクとのオープン戦後に矢野監督が明らかにした。29日の開幕戦は京セラドーム大阪でヤクルトと対戦する。

 先発したメッセンジャーは満塁本塁打を浴び3回4失点だったが「徐々に調子が上がっている。このまま一日一日をしっかり過ごしてベストの状態に持っていきたい」と意気込んだ。矢野監督は「チームごと背負えるのがランディ。任せたいと思えた」と説明した。

 昨季は先発陣の柱として11勝7敗、防御率3・63。チームで唯一の2桁勝利をマークした。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス