芸能・文化

リオのカーニバルが最高潮 2晩徹夜でサンバの美競う

 カーニバルのトップチームのパレードで踊る参加者ら=3日、ブラジル・リオデジャネイロ(共同)

 【リオデジャネイロ共同】南米最大の真夏の祭典、ブラジル・リオデジャネイロのカーニバルは3日夜(日本時間4日午前)、市中心部のメイン会場「サンボドロモ」でトップチームのパレードが始まり、最高潮を迎えた。3、4日の2晩、計14チームが徹夜でサンバを踊りながら美しさや華麗さを競う。

 トップバッターは、過去に優勝9回を誇る老舗チーム「インペリオ・セラノ」。「人生」をテーマにしたサンバの曲に合わせ、きらびやかな衣装のダンサーや打楽器隊などが、巨大な山車と共に約700メートルの花道を行進した。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス



  • 会員制サービス






  • 他のサービス