芸能・文化

「雪丸」ロボットお披露目、奈良 王寺町、会話やお経も

 奈良県王寺町の達磨寺でお披露目された雪丸のロボット「Yukimaru Talk」=5日午後

 聖徳太子の愛犬「雪丸」の石像がある達磨寺(奈良県王寺町)で5日、同町の公式キャラクター・雪丸のロボット「Yukimaru Talk(ユキマルトーク)」が報道陣にお披露目された。会話したりお経を唱えたりすることができ、4月1日から同町の観光案内所に設置される。

 高さ35センチで、烏帽子やスカーフを着け、紫色の座布団にちょこんと座っている。「こんにちは」と話し掛けると元気に「こんにちはっ! 今日は何するのー?」と返答したり、観光スポットを教えてくれたりする。般若心経も唱える。

 聖徳太子が飼っていたとされる雪丸は人間の言葉を理解しお経を唱えたと伝えられる。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス