政治

立民の辻元氏、大阪ダブル選批判 「自分勝手は許されず」

 立憲民主党の辻元清美国対委員長は6日、大阪都構想を巡る大阪維新の会の松井一郎大阪府知事と吉村洋文大阪市長が共に辞職し、入れ替わって市長選、知事選に挑む「ダブル選」の動きを批判した。「こんな自分勝手な対応は許されない。身を切る改革と言うが、結局は自分たちの身を守る集団だったことが明らかになった」と国会内で記者団に述べた。

 ダブル選になった場合の対応に関しては「大阪維新のやり方をおかしいという人たちで大同団結しないといけない」と語った。


(共同通信)