社会

JR東京駅で線路に立ち入り 東海道新幹線一時見合わせ

 6日午後2時35分ごろ、東京都千代田区のJR東京駅構内で、東海道新幹線の線路内に男(42)が立ち入った。見つけた駅員が約5分後に取り押さえ、警視庁丸の内署が新幹線特例法違反の疑いで現行犯逮捕した。駅員が非常停止ボタンを押し列車との接触はなかった。

 同署やJR東海によると、男は東北新幹線がある23番線から柵を乗り越え東海道新幹線の14番線に入ったという。「自分から降りたのか、誰かに押されたのかは分からない」と話しており、同署が詳しく事情を聴いている。

 東海道新幹線は東京―品川間で一時運転を見合わせ、上り2本に約10分の遅れが出た。約1100人に影響した。


(共同通信)