スポーツ

ソ5―2西(6日) 内川が2本の適時打

 3回、右中間に適時二塁打を放つソフトバンク・内川=ヤフオクドーム

 ソフトバンクは内川が三回に適時二塁打、五回にも適時打を放ち、健在ぶりを示した。定位置獲得を狙う牧原は初回先頭打者本塁打でアピール。新人の甲斐野は力強い速球で1回無失点と好投した。西武は山川が2試合連続で本塁打。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス