経済

ルネサス、最大2カ月停止 国内6工場、在庫調整へ

 半導体大手のルネサスエレクトロニクスが国内6工場の操業を最大2カ月間停止することが6日、分かった。先行きが不透明な需要に対応して在庫を調整する狙い。

 停止の対象となるのは、半導体の前工程を手掛けている那珂工場(茨城県ひたちなか市)、高崎工場(群馬県高崎市)、滋賀工場(大津市)、西条工場(愛媛県西条市)、山口工場(山口県宇部市)、川尻工場(熊本市南区)。

 停止は5月と8月のそれぞれ1カ月の間に行う方針。社員への説明を開始し、労働組合にも申し入れをした。取引先企業への説明も始めており、市場への影響は最小限にとどめる。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス