経済

米18年貿易赤字、日本4位 対中は過去最大

 【ワシントン共同】米商務省が6日発表した2018年のモノの貿易収支(通関ベース)によると、日本に対する赤字は前年比1・8%減の676億3千万ドル(約7兆6千億円)だった。国別では中国、メキシコ、ドイツに次ぐ4位で、前年の3位から順位が下がった。中国に対するモノの貿易赤字は前年比11・6%増の4191億6200万ドルで過去最大だった。

 トランプ米政権は早ければ3月にも日本との新たな貿易協議を始めたい意向。前年より貿易赤字が減ったが依然として高い水準で、対日圧力が予想される。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス