社会

大阪に東京五輪公式ショップ 西日本初の常設店

 「東京2020オフィシャルショップなんば店」のオープンに先立つイベントに登場した(左から)「ミライトワ」、お笑いコンビ「アキナ」、「ソメイティ」=7日午前、大阪市

 2020年東京五輪・パラリンピックの公式グッズを扱う「東京2020オフィシャルショップなんば店」が7日、大阪市中央区の「ビックカメラなんば店」2階にオープンした。西日本初の常設店。期間は20年9月30日まで。

 オープンに先立つイベントで、大会組織委員会の間典彦ライセンシング部長が「地方では機運が高まっていないと聞いた。商品を手に取って大会を身近に感じてもらえたら」とあいさつ。マスコットの「ミライトワ」「ソメイティ」と、お笑いコンビ「アキナ」の2人が軽快な音楽とともに登場した。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス