政治

自民・二階氏4月下旬にも訪中へ 一帯一路会議出席を検討

 自民党の二階俊博幹事長

 自民党の二階俊博幹事長は4月下旬にも中国を訪問する方向で調整に入った。北京で開かれる巨大経済圏構想「一帯一路」に関する国際会議への出席を検討している。複数の関係者が7日明らかにした。大阪で6月に開催される20カ国・地域(G20)首脳会合に合わせた習近平国家主席の訪日に向け、環境整備を進める狙いがありそうだ。

 中国の程永華駐日大使が4日、二階氏を党本部に訪ね、国際会議への出席を要請。二階氏は前向きな意向を示したという。会議は2017年5月以来2回目で、その際も二階氏が出席した。


(共同通信)








  • お知らせ


  • 琉球新報デジタルサービス







  • 他のサービス